bフレッツプロバイダ乗り換えキャンペーン

bフレッツプロバイダ一覧を調べてみました。
フレッツ光と同様に300あまりのプロバイダが対応しており、東京では481のプロバイダが利用可能でした。
フレッツ光でも421のプロバイダ利用が可能となっているので、大手のプロバイダを利用していれば、そのままの移行が出来るケースがほとんです。
NTTのフレッツは、プロバイダの選択肢が広いというところも魅力の一つですね。
もちろん、auのプロバイダでも乗り換えなしで、フレッツに移行できます。
ただ、bフレッツは新規受付を終了しているので、乗り換えの場合は、フレッツ光ネクストやギガ、西日本ではネクストや隼への申し込みとなります。
乗り換えのキャンペーンを利用すると初期費用が実質0円になるほどお得です。
http://www.hikariinternet-experience.com/