夜行バス睡眠を上手くとる方法

夜行バスといえば、いかに睡眠を上手にとれるか!に限ると思います。
高級な夜行バスでは、最近では充実したアメニティを配ってくれるようで、ホットアイマスクや、耳栓、ひざかけなど完璧なアイテムがすべてもらえるようですが、格安のチケットを利用しての移動の場合は、あったとしてもひざかけだけだったりします。
リクライニングも、狭目な車内の場合はあまり思い切って倒すこともできなかったりしますので、携帯用の首まくらなどを持っておくと便利かもしれませんよ。
たとえば、東北から大阪や、東京から福岡などの長距離の移動でも、基本的には、夜から朝の移動になるので、前日はすこし睡眠不足くらいのほうが、しっかり眠れるかもしれませんね。
夜行バスで福岡〜東京最安は?口コミランキング!【予約申し込みは?】