クンツァイトってどんな石?

クンツァイトは1902年にアメリカのカリフォルニア州で発見された比較的新しいパワーストーンです。
語源は、アメリカの宝石学者「クンツ博士」に由来するといわれています。
またこの石が発見された場所にちなんで「カリフォルニア・アイリス」という愛称でも親しまれています。
カラーは桜の花びらのような上品なライラックピンクの美しい色合いをしています。
その優しい色合いからも連想されるように、クンツァイトは「無限の愛・純粋さ」を象徴していると言われています。
愛を与える喜びを感じさせるので、その柔らかなエネルギーで、成熟した大人の女性らしさを引き出してくれます。
また、過去の恋愛で傷ついた人には、ネガティブな感情や愛への不信感をなだめ、心を前向きにしてくれます。
もう一つの特徴は、「価値観の変容を促す」という力です。
他人とのコミュニケーションを図る際に、相手の考えと自分の考えの相違などで生じる摩擦を和らげてくれます。
クンツァイト意味は?石言葉と効果をチェック!【相性がいいのは?】